2015年04月06日

このごろ気になったこと

”むすこによる「おれおれ詐欺」”
おれおれ詐欺がよくやりだまにあがる。
ひどいはなしだ。とんでもないやつがいる。
でも、他人がやるから非難されるけど、
じつのむすこだって、あんがいにたようなことをしていたりして。
実質的にはむすこと「おれおれ詐欺」が、
たいしてかわらないことをした場合には、
「むすこ詐欺」というのだろうか。

”おおきな曲がり角”
「日本の安全保障が大きな曲がり角をむかえようとしています」
となにかの番組でいっていた。
「大きな曲がり角」って、よくきく表現だけど、
どんな曲がり角だろう。
外国語の直訳なのか、日本的ないい方なのか。

”旅番組の女性レポーター”
旅番組で女性が「かたり」をやると、
なぜあんなにうれしくてたまらないみたいに
うっとり、ふわふわ、夢ごこちなしゃべり方になるのだろう。
旅行にでかけている「非日常感」をだそうとすると、
だれもがああいうはなし方になってしまうのか。

”まつがい”
「ほぼ日」の「まつがい」に
体重計に乗るとき、
つい、
お腹をひっこめてしまいます。
変わらないですよね。
(ダイエット中)
 
という報告がのった。
ほんとうにこれは「まつがい」なのか。
お腹をひっこめると、あるいは息をひそめると、
とうぜん体重計の針は その分をさしひいてくれる(はず)。
もしそうでないのなら、
あまりにも人情味がない、という気がする。

”ほんとうは、”
「鷹の爪」をみていたら、
レオナルド博士が巨大化してロボットになり、
なかまのはずの菩薩峠くんを攻撃しはじめた。
ダークワールド(わるいやつ)が
「どうなってるんだ?」と部下にきくと、
「たぶんほんとうは仲がわるいんだとおもいます」
と部下がこたえる。
「たぶんほんとうは仲がわるいんだとおもいます」。
すばらしい。
「ほんとうは仲がわるい」のに
いっしょにいることって、社会ではよくある状況で、
それをすぐにみやぶった部下はさえてる。

スポンサードリンク



posted by カルピス at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック